2014-09-22

出逢いが人生をつくる

今月は「変化の波」が来ていると書いたばかりですが、まだまだそんな流れは続いています。

特に感じるのは新しいご縁。今月とっても嬉しいご縁を頂きました。
谷本有香さん
写真

証券会社ご出身で、Bloomberg TVで金融経済アンカーを務められた後、2004年米国でMBAを取得、その後、日経CNBCキャスター、同社初の女性コメンテーターに。
2011年からはフリーランスで活動され、テレビや雑誌でのコメンテーター、インタビュアーとして幅広くご活躍され、トニー・ブレア元英首相、マイケル・サンデル ハーバード大教授、ジム・ロジャーズ氏、ファーストりてーリングの柳井氏、日本電産の稲森氏など、国内外の1000名を超えるVIPの方々へのインタビューをされています。

先日、私やGirls Beeのことを応援してくださっている早稲田大学の非常勤講師の藤原先生にご紹介いただき、実現したランチミーティング!

お会いする前からいろいろなメディアでお見かけしていましたが、実際にお会いしてみると、イメージ通り知的で、エレガントで、そしてイメージ以上にお綺麗で小柄で可愛らしい方。それでいて、私のような者にもとても気さくに接して下さる方。すっかりファンになってしまいました(´♡ω♡`)

ランチミーティングもあっという間に時間が過ぎてしまい、まだまだお話ししたいこと、お伺いしたいことがいっぱい。お話しした内容で、私個人として、またGirls Beeとしてもいろいろとご一緒できそうな分野がすでにいくつかあって。。これからそれを進めていくことを考えるととってもわくわくしてしまいます!

これまでの人生の中でもたくさんの出逢いがありました。
以前にも記事にしたことがありましたが、その中でも、ときどき不定期に『”これは!”という出逢い』があります。
『”これは!”という出逢い』とは、まさに人生が変わるような出逢いのこと。

時々友人に、どうしたら『”これは!”という出逢い』にめぐりあえるのか、ということを聞かれることがあります。
いろいろなご意見があるかと思いますが、私なりの回答は『”目の前にいる人”を大切にすること』。

『”これは!”という出逢い』で出逢える人というのは、自分が会いたい!とすでに思っていた人かもしれないし、出逢えることすら想像していなかったような人かもしれない。
いずれの場合にしても、『”目の前にいる人”を大切にすること』。
家族、友達、仕事の上司や仲間、お客様やお取引先、それ以外の様々な場所で頂くご縁…そこでのご縁とひとつひとつ向き合って、自分が成すべきことを果たしていくことが『”これは!”という出逢い』につながっていく、というように私は感じています。
まだまだすべてのご縁を大事に出来ているかとか、向き合っているか、とか考えると、不安な部分も多々あるのですが、仕事柄、人との出会いも多いので、少なくともそういう姿勢で日々過ごすようにしています。

今回の有香さんとのご縁は、今後の私にとって、とても重要で、とても大切な『”これは!”という出逢い』。
今日まで生きてきて本当によかった(笑)
藤原さん、ご紹介、本当にありがとうございました!!

『変化の波』が続く9月もあと1週間ほど。
でもこの1週間のあいだに、私の今後の方向性が見えてくる、大事なミーティングや機会がいくつか控えています。
整理したいこと、考えたいこともたくさん。。。
最後の最後まで気が抜けない9月ですが、丁寧に、でも勢いよく、過ごしていきたいと思います。

関連記事